復縁は元彼・元彼女への積極さが裏目に出る?

 

 

ヨリを戻したい相手と連絡を取りたいと思うのは、当然の気持ちです。

 

もしかしたら忘れられてしまうかも、新しい恋人が出来てしまうかもそんな不安もあるでしょうし、あなたのことを思っていることを理解して欲しいそんな気持ちがあるので、相手の状況を把握するためにも連絡を取りたいはずです。

 

お相手の対応が良ければ復縁への期待も持てますし、新しい恋人の存在が無ければ気持ち的にも安心ですが、手遅れになる前にと焦って行動する事は最善の方法ではありません。元彼・元彼女と復縁したいならこれではいけないのです。

 

別れた直後というのは、気まずいのかどうしても相手を避けがちになります。

そんな時期に頻繁に連絡を取ろうとしたら着信拒否をされて音信不通状態にというのはよくある話です。

付き合っていた時と同じ感覚で連絡をしていたら、嫌われることもあるでしょう。

 

あなたが相手の立場になって考えてみてください。
今までと同じように来るメールや電話に違和感を覚え、返事をすることも億劫になるのではないでしょうか?
どんな別れ方をしたか状況はそれぞれですが、あなたが今心に傷を負っているのなら、お相手の心にも何かしらの傷はあるでしょう。
傷が残っている状態の時に、あなたから連絡が来ても辛い思い出を思い出す事となるので、出来ることなら関わりたくないと思うはずです。

そんな時期だからというのもありますが、恋人の時に送っても特に問題のなかった日常のささいな出来事のメールでも迷惑だと受け取られてしまうのです。

それに恋人、友達、他人と立場によって踏み込まれても許せる範囲というのも微妙に違いますからね。

 

そんな時は、冷却期間を置くしかありません。

 

暫くの間は連絡を取るのを止めましょう。
そして何をするかというと、自分の過去を振り返り悪かったところが無かったか思い直してみたり、復縁への方法を考えてみたりします。
もし原因が自分にあったのだとしたら、それを改める事はとても大事です。
別れる結果になったという事は、今までの関係性が何かしら嫌になったという事です。
表面的ではなくて深い部分を直していかなければ、復縁する可能性は低いままです。
また別れた直後というのは、何もかも忘れて新しい生活を始めたいと考える人が殆どで、本当の気持ちはさておき、あなたの事も忘れてしまいたいと思っています。
そう思っている時にあなたがいくら連絡をしても、忘れたいのにどうして関わりを持とうとするんだと、自分を苦しめる存在=早く忘れたい存在とあなたの望まない方向へと進んでしまいます。

 

不安や焦りがある気持ちはぐっと抑えて、連絡を取らないようにしましょう。

 

復縁成功への近道のために、冷却期間は必要です。

 

当たる復縁占いならココ

復縁するために必要なこと。

それは自ら何らかしらのアクションを起こすことです。

アクションって、具体的には?

その問いに答えてくださるのが復縁占いです。

復縁占いですから当たることが大前提です。

しかし復縁占いのさらにすごいところは、

「自分を見つめなおす機会」を与えてくれることにあります。

そんな当たる復縁占いを一つご紹介します。

生年月日


性別
女性 男性

振ったのは
あなた お相手 自然消滅