元彼・元彼女との復縁方法はケースバイケース

 

 

なんとなく距離が出来てしまった自然消滅の場合

このケースは、迷わず連絡を取ることが大事です。
別れたのかどうかハッキリしていませんので、連絡をしてみると相手が別れたつもりは無かったなんて事もあります。
自分だけの思い込みでマイナスに判断せずに、正しく現状を把握することが大事です。
相手からの連絡を待っていたら、いつの間にか本当の手遅れになってしまったそんな事態になる前に連絡を入れましょう。
連絡をすることで、相手の気持ちや、二人の関係性が明確になります。
ハッキリしないままの状態から復縁に持っていくのか、一度離れてから復縁を目指すのかでは方法が違ってきますので確認する意味でも相手との話し合いが必要です。
また自然消滅で終わってしまうと気持ちがスッキリしないので、いつまでも過去の思い出に囚われることになります。
一度確かめる事は手間がかかりますが、状況判断を間違ってはいけませんのでこのひと手間を省かないでください。

 

 

激しい喧嘩が別れの原因の場合

このケースは、まず冷静な気持ちになる事が大事です。
感情をぶちまけた結果が喧嘩ですから、別れた直後はどうしても冷静さに欠けています。
感情を抑える努力をするというよりは、ただ時の経つのを待つしかありません。
どんなに腹が立っていたとしても、24時間怒りっぱなしそんな人は稀です。
少しずつ落ち着きが戻ってくるのが一般的な人間です。
また喧嘩の要因となった物は、目の届かない場所に隠すようにしましょう。
喧嘩をしたらすぐに一旦謝ること、そしてお互いが冷静さを取り戻した時にもう一度謝ることこれもポイントです。
怒りが残っている最中は、お互いに自分の言い分が絶対だと思っているので、話し合い自体に応じません。
謝るタイミングと、冷静になるまで待つことを忘れないでください。

 

 

 

相手に新しく好きな人が出来て別れた場合

このケースは、復縁を成功させるのが他のケースよりも難しくなります。
ただ復縁に時間がかかるだけで、復縁が出来ないという訳ではありません。
相手の関心が他へ向いているので、早急にあなたの方へというのは無理があります。
まずは、相手にとって居心地の良い友達を目指すことをあなたの目標にしましょう。
どんな話でも親身になって聞いてあげたり、良き相談役としていつも身近に居ることで相手の信頼を勝ち取るのです。
相手があなたに心を許して、あなたの存在が大きくなってきた時に復縁成功へのチャンスがやってきます。
その時まで長期戦で挑みましょう。

 

 

 

結婚の約束をしていたのに別れた場合

このケースの場合は、結婚の約束をしていた人と何故別れることになった理由についてまず考えるべきでしょう。
結婚直前で別れを選んだ人は、「結婚適齢期だから結婚しなくては」のような世間一般の常識や世間体を気にされている方が多いようです。
結婚しなきゃと思いながらもいざ結婚となると、本当にこの人で良いのだろうかと漠然とした不安に駆られ迷ってしまうこともあります。
相手のどういう所に不安を覚えたのか、またあなたの何処が相手に悪い印象を与えてしまったのか等、理由をハッキリさせましょう。
本当に結婚するべきだったのか、ということも問題になってきますから、彼・彼女との結婚についてもう一度深く考え直す必要もあるでしょうね。理由が判れば、対処法も見つかりますので復縁は可能と言えるでしょう。

 

 

当たる復縁占いならココ

復縁するために必要なこと。

それは自ら何らかしらのアクションを起こすことです。

アクションって、具体的には?

その問いに答えてくださるのが復縁占いです。

復縁占いですから当たることが大前提です。

しかし復縁占いのさらにすごいところは、

「自分を見つめなおす機会」を与えてくれることにあります。

そんな当たる復縁占いを一つご紹介します。

生年月日


性別
女性 男性

振ったのは
あなた お相手 自然消滅